Salesforceを拡張するアプリ「AppExchange」の専門展示会
Salesforce拡張のご相談、AppExchange EXPOで承ります

AppExchange EXPO
Fall 2018 FUKUOKA
終了しました。
多数のご来場をいただき大変ありがとうございました!

Salesforceのライセンスを
より便利に!

TOKYO(次回2019.3.14)
OSAKA(次回未定)

FUKUOKA(2018.11.15)

国内最新/ロングセラー AppExchangeアプリが登場

参加無料
事前登録

セールスフォース14アプリが一同に展示(13:00-16:00)

セールスフォースをもっと使いやすく、拡張できる!国内の最新・ロングセラーアプリが福岡で1度に御覧いただける貴重なイベントです。各ブースはお席をご用意しまして、じっくりアプリの説明を聞くことができます。

福岡会場パンフレットです。九州AdminGroupもございます

ご検討になりたい出展アプリを事前にチェックして、効率よくご検討いただけます。上のイメージまたはこちらをクリックするとGoogleリンクでPDFが開きます。九州AdminGroupブースもございますのでコミュニティに興味がある皆様もぜひ!

福岡会場は特別講演もございます!(14:00-14:40)

今回、展示会場内で特別講演を開催します!
Salesforce+アプリで、より拡張されようとするユーザーの皆様、またそのアプリを提案されるお立場にある代理店様向けに役立つ、急成長企業の事例ご紹介です。事前登録でご参加いただけます。お楽しみに!

福岡会場 ご案内

福岡会場 出展内容

会社名
出展内容
1.ブレインハーツ アプリ名:「ウランバ」
「ウランバ」はSalesforceでの営業支援 × 販売管理を一気通貫で使えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store>
2.ソルクシーズ アプリ名:「Fleekdrive」
「Fleekdrive」はSalesforceでファイル共有・管理が行えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
3.Phone Appli アプリ名「Phone Appli」
「Phone Appli」は名刺をリード、Salesforceの取引先、Pardot に取り込めるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
4.シャノン アプリ名:「SHANON MARKETING PLATFORM」
「SHANON MARKETING PLATFORM」はデジタルとアナログを組み合わせて管理ができるMAツールです。
<URL> <AppEchange Store
5.テラスカイ アプリ名:「mitoco」
コミュニケーション基盤「mitoco」は日本企業が「ほしかった」カレンダー・ワークフロー等が使えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
6.マッシュマトリックス アプリ名:「Mashmatrix Sheet」
「Mashmatrix Sheet」はSalesforceをExcel のようにデータを閲覧/編集できるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
7.co-meeting アプリ名:「Calsket」
「Calsket」はSalesforceのカレンダー表示 / 操作性を強化し、Google カレンダー同期も行えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
8.グレープシティ アプリ名:「RaySheet」
「RaySheet」はSalesforceにExcel ライクにデータを入力 / 参照でき、定着化と活用拡大を促進できるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
9.日本オプロ アプリ名:「soarize」
「soarize」はSalesforceの役務 / サブスクリプションに対応した販売管理アプリです。
<URL> <AppEchange Store
10.レッティ アプリ名:「Argus」
「Argus」はSalesforceにグループウェア機能と申請承認機能を追加するアプリです。
<URL> <AppEchange Store
11.ウイングアーク1st アプリ名:「SVF Cloud」
「SVF Cloud」はSalesforceからいろいろな帳票の設計・出力ができるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
12.freee アプリ名:「freee for SFA」
「freee for SFA」はSalesforceの見積請求・売掛・消込・財務会計の自動化を行うアプリです。
<URL> <AppEchange Store
13.rakumo アプリ名:「rakumo ソーシャルスケジューラー」
「rakumo ソーシャルスケジューラー」はSalesforceに日本企業向けのカレンダーを拡張できるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
14.Zuora Japan アプリ名:「Zuora CPQ」
「Zuora CPQ」はSalesforceで、サブスクリプションの見積・契約・請求・入金・売上管理が行えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
2.ソルクシーズ アプリ名:「Fleekdrive」
「Fleekdrive」はSalesforceでファイル共有・管理が行えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store

AppExchange EXPO Fall 2018 FUKUOKA イベント詳細

日時 2018年11月15日(木)13:00~16:00 (受付開始/展示会場オープン)
会場 TKP ガーデンシティ博多(サットンホテル博多シティ内5階)
住所 福岡市博多区博多駅前3-4-8
主催 NPO法人 AppExchangeコンソーシアム
協力 株式会社セールスフォース・ドットコム
費用 無料・事前登録
出展企業

ウイングアーク1st株式会社
グレープシティ株式会社
株式会社co-meeting
株式会社シャノン
Zuora Japan株式会社
株式会社ソルクシーズ
株式会社テラスカイ
日本オプロ株式会社
株式会社Phone Appli
freee株式会社
ブレインハーツ株式会社
株式会社マッシュマトリックス
rakumo株式会社
株式会社レッティ
(50音順)

住所 福岡市博多区博多駅前3-4-8

会場の雰囲気

受付

福岡会場は13:00 受付開始・オープンです。

展示会場

1社1ブースで検討したかったアプリの説明を詳しく聞くことができます。

特別講演

14:00-14:40 に、展示会場のとなりの講演会場で行います。

ぜひAppExchange EXPO Fall 2018 FUKUOKAにご来場ください!

2月8日にご来場頂きました皆様ありがとうございました!
東京会場 基調講演

「Salesforceを拡張するfreeeのバックオフィス環境」
freee株式会社 代表取締役 佐々木 大輔氏

freeeは、従業員400名で経理1名・労務0.5名の運用を実現しております。

この環境を実現している背景には、弊社のミッション、価値基準、各システムの運用やオペレーションの構築が肝になっております。

「働き方改革」がバズワードとなっている今日ですが、部分最適を図る効率化を目的とした施策はもはや時代遅れです。
freeeのバックオフィス環境とSalesforceの活用事例をご紹介させて頂きます。

東京会場 トークセッション

「Salesforce管理のお悩み Admin女子部が解決します!」
ゲストスピーカー:Salesforce Admin女子部 東京 リーダー 株式会社ユー・エス・イー 新美 啓子 氏

AppExchangeはSalesforce拡張の1つの手段ですが、やはりその施策を担うのはSalesforce管理者(ADMIN)の皆様です。

今回は、昨年東京と大阪に発足して、いまとってもHOTなSalesforce Admin 女子部 東京のリーダーである株式会社 ユー・エス・イー 新美 氏をお招きして、最近のSalesforce ADMINの傾向やベストプラクティス、トラブルシューティング、裏話をお伺いさせていただくことになりました。

自社でSalesforce管理を担う皆様へ、Salesforce管理のお悩み Admin女子部が解決します!

AppExchange EXPO 2018 TOKYO イベント詳細

日時 2018年2月8日(木)10:30~18:30 (受付開始/デモ会場オープン 10:30~)
会場 JPタワーホール&カンファレンス
住所 東京都千代田区丸の内2丁目7−2
主催 NPO法人 AppExchangeコンソーシアム
協力 株式会社セールスフォース・ドットコム
費用 無料・事前登録
会場 JPタワーホール&カンファレンス

東京会場の雰囲気

基調講演

東京会場では基調講演がございます。毎回Salesforceの拡張に役立つ貴重な講演を聴くことができます。

展示コーナ

1アプリ1ブース。検討してみたかったAppExchangeを1度にご覧いただけます。東京では30のアプリが出展します。

個別セッション

1アプリ1セッション開催さて、具体的なデモや事例を聴くことができます。



AppExchange EXPO 2018 OSAKA イベント詳細
(終了しました!)

日時 2018年1月18日(木)12:30~16:30 (受付開始/デモ会場オープン 12:30~)
会場 TKPガーデンシティPREMIUM大阪駅前
住所 〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-3-21axビル 4F
主催 NPO法人 AppExchangeコンソーシアム
協力 株式会社セールスフォース・ドットコム
費用 無料・事前登録
出展企業

UPWARD株式会社
ウイングアーク1st株式会社
NTTテクノクロス株式会社
エバーノート株式会社
グレープシティ株式会社
株式会社co-meeting
株式会社サンブリッジ
Zuora japan 株式会社
株式会社テラスカイ
株式会社東京商工リサーチ
日本オプロ株式会社
株式会社Phone Appli
freee株式会社
ブレインハーツ株式会社

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社
株式会社マッシュマトリックス
rakumo株式会社
株式会社ROBOT PAYMENT(50音順)

会場 TKPガーデンシティPREMIUM大阪駅前

大阪会場の雰囲気

受付

大阪会場は例年12:30より受付開始&展示会場OPENです。各社のミニ・セミナーは13:10よりスタートします。

展示コーナー

1社1ブース。検討したかったAppExchangeを1度に回れます。
2018年大阪は18社が参加します。

ブース

各ブースはお席をご用意しまして、じっくりアプリの説明を聞くことができます。

実践的ミニ・セミナー

1社1セッション開催し、デモや事例などをご覧いただけます。本年も13:10より各社スタートします。

イベントは16:30まで

AppExchangeは常にバージョンアップします。拡張方法や提案方法など最新の情報を取得しましょう。

大阪会場へのご来場お待ちしております!


AppExchange EXPOについて

Salesforce のライセンスをより便利に使いたい!
業務効率を格段に向上させる様々なクラウドソリューションを見つけたい!
成約数・案件数を増やしたい!
 
そんな皆様に「実践的なミニセミナー」と「展示コーナー」をご用意いたしまして、AppExchangeの特性・活用法などをご体感いただけるAppExchangeの専門展示会が「AppExchange EXPO」です。
 
各社のAppExchangeをまとめてご覧いただき、また実際の担当者に細かく内容を聞くことができるAppExchange EXPOは、Salesforce World Tourの展示よりも、もっと詳しく、また、ゆったりとご覧いただけます。
 
東京会場では、AppExchangeをより加速させる基調講演や、セミナーをご覧になられた後は、ドリンクと軽食を楽しみながらご歓談いただけるネットワーキングサロンが展示エリアにオープンいたします。
 

運営:NPO法人AppExchangeコンソーシアム

AppExchangeコンソーシアムは、2008年4月の展示会で集まった有志から結成されました。
任意団体としてスタートし、2009年5月22日に正式に東京都からNPO法人としての認可をいただきました。
以後9期にわたり毎年東京をはじめ各地でAppExchangeイベントを独自に開催し、現在では国内30社のAppExchange 提供企業様にご加盟をいただいております。