Salesforceを拡張するアプリ「AppExchange」の専門展示会
Salesforce拡張のご相談、AppExchange EXPOで承ります

AppExchange EXPO
2019 Spring TOKYO
3月14日(木)開催! 事前登録受付中

Salesforceのライセンスをより便利に!
国内最新/ロングセラー AppExchange 30アプリ以上が登場

参加無料
事前登録

AppExchange EXPO 2019 Spirng TOKYO イベント詳細

日時 2019年3月14日(木)10:30~18:30 (受付開始/デモ会場オープン 10:30~)
会場 JPタワーホール&カンファレンス
住所 東京都千代田区丸の内2丁目7−2
主催 NPO法人 AppExchangeコンソーシアム
協力 株式会社セールスフォース・ドットコム
費用 無料・事前登録
会場 JPタワーホール&カンファレンス

セールスフォース30アプリ以上が一同に展示(10:30-18:30)

セールスフォースをもっと使いやすく、拡張できる!国内の最新・ロングセラーアプリが1度に御覧いただける貴重なイベントです。各ブースはお席をご用意しまして、じっくりアプリの説明を聞くことができるイベントはAppExchange EXPOだけです!

東京は基調講演がございます!
(11:00-12:00)

今回は、Salesforce ユーザーに新たな機能を提供するスタートアップ企業を支援する「Japan Trailblazer Fund」など、多くのAppExchangeアプリへの投資を手がけられていらっしゃる Salesforce Ventures Japan Head 浅田様にご登壇いただき、投資を通じてどのようにイノベーションの起こしてゆくのかを、ご投資先2社の代表の方とともに伺います!

ネットワーキング、トークセッションも企画中です。(17:40-18:30)

夕方はお飲み物・軽食をご用意しまして、トークセッションを開催します!
Salesforce+アプリで、より拡張されようとするユーザーの皆様、またそのアプリを提案されるお立場にある代理店様向けに役立つ内容を企画中です。事前登録でご参加いただけます。お楽しみに!

2019 東京会場 トークセッション(17:50-18:10 決定!)

「Salesforce管理者からイノベーションを起こしましょう!」

<ゲストスピーカー>
ネオス株式会社 サービスソリューション事業部 Salesforceソリューショングループ 佐藤 夕佳 氏
<聞き手>
AppExchangeコンソーシアム Founder  花戸 俊介

AppExchange はSalesforce拡張の1つの手段ですが、やはりその施策を担うのはSalesforce管理者(ADMIN)の皆様です。

今回は、Salesforce World Tour Tokyo 2018で、そのADMINとしての活動や、Salesforceを通したキャリアアップ、ビジネスコンテストの受賞などが評価され、日本人3人目のGoldHoodie授与となりました ネオス株式会社 佐藤 様をお招きして、ご自身の会社でのSalesforce 管理のこと、今回参考出展もされたAppExchange化のこと、そして佐藤様ならではキャリアアップのことを伺いながら、イノベーションの秘訣を探ります!

東京会場の雰囲気

基調講演

東京会場では基調講演がございます。毎回Salesforceの拡張に役立つ貴重な講演を聴くことができます。

展示コーナ

1アプリ1ブース。検討してみたかった30以上のAppExchangeを1度にご覧いただけます。

個別セッション

1アプリ1セッション開催され、具体的なデモや事例をじっくり聴くことができます。

ぜひAppExchange EXPO 2019 Spring TOKYOにご来場ください!

 AppExchange EXPO 2018
福岡 
(終了しました!)

会社名
出展内容
1.ブレインハーツ アプリ名:「ウランバ」
「ウランバ」はSalesforceでの営業支援 × 販売管理を一気通貫で使えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store>
2.ソルクシーズ アプリ名:「Fleekdrive」
「Fleekdrive」はSalesforceでファイル共有・管理が行えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
3.Phone Appli アプリ名「Phone Appli」
「Phone Appli」は名刺をリード、Salesforceの取引先、Pardot に取り込めるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
4.シャノン アプリ名:「SHANON MARKETING PLATFORM」
「SHANON MARKETING PLATFORM」はデジタルとアナログを組み合わせて管理ができるMAツールです。
<URL> <AppEchange Store
5.テラスカイ アプリ名:「mitoco」
コミュニケーション基盤「mitoco」は日本企業が「ほしかった」カレンダー・ワークフロー等が使えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
6.マッシュマトリックス アプリ名:「Mashmatrix Sheet」
「Mashmatrix Sheet」はSalesforceをExcel のようにデータを閲覧/編集できるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
7.co-meeting アプリ名:「Calsket」
「Calsket」はSalesforceのカレンダー表示 / 操作性を強化し、Google カレンダー同期も行えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
8.グレープシティ アプリ名:「RaySheet」
「RaySheet」はSalesforceにExcel ライクにデータを入力 / 参照でき、定着化と活用拡大を促進できるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
9.日本オプロ アプリ名:「soarize」
「soarize」はSalesforceの役務 / サブスクリプションに対応した販売管理アプリです。
<URL> <AppEchange Store
10.レッティ アプリ名:「Argus」
「Argus」はSalesforceにグループウェア機能と申請承認機能を追加するアプリです。
<URL> <AppEchange Store
11.ウイングアーク1st アプリ名:「SVF Cloud」
「SVF Cloud」はSalesforceからいろいろな帳票の設計・出力ができるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
12.freee アプリ名:「freee for SFA」
「freee for SFA」はSalesforceの見積請求・売掛・消込・財務会計の自動化を行うアプリです。
<URL> <AppEchange Store
13.rakumo アプリ名:「rakumo ソーシャルスケジューラー」
「rakumo ソーシャルスケジューラー」はSalesforceに日本企業向けのカレンダーを拡張できるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
14.Zuora Japan アプリ名:「Zuora CPQ」
「Zuora CPQ」はSalesforceで、サブスクリプションの見積・契約・請求・入金・売上管理が行えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store
2.ソルクシーズ アプリ名:「Fleekdrive」
「Fleekdrive」はSalesforceでファイル共有・管理が行えるアプリです。
<URL> <AppEchange Store

福岡会場 ご案内

会場の雰囲気

受付

福岡会場は13:00 受付開始・オープンです。

展示会場

1社1ブースで検討したかったアプリの説明を詳しく聞くことができます。

特別講演

14:00-14:40 に、展示会場のとなりの講演会場で行います。

AppExchange EXPO Fall 2018 FUKUOKA イベント詳細

日時 2018年11月15日(木)13:00~16:00 (受付開始/展示会場オープン)
会場 TKP ガーデンシティ博多(サットンホテル博多シティ内5階)
住所 福岡市博多区博多駅前3-4-8
主催 NPO法人 AppExchangeコンソーシアム
協力 株式会社セールスフォース・ドットコム
費用 無料・事前登録(終了しました)
出展企業

ウイングアーク1st株式会社
グレープシティ株式会社
株式会社co-meeting
株式会社シャノン
Zuora Japan株式会社
株式会社ソルクシーズ
株式会社テラスカイ
日本オプロ株式会社
株式会社Phone Appli
freee株式会社
ブレインハーツ株式会社
株式会社マッシュマトリックス
rakumo株式会社
株式会社レッティ
(50音順)

住所 福岡市博多区博多駅前3-4-8



AppExchange EXPO 2018 OSAKA イベント詳細
(終了しました!)

日時 2018年1月18日(木)12:30~16:30 (受付開始/デモ会場オープン 12:30~)
会場 TKPガーデンシティPREMIUM大阪駅前
住所 〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-3-21axビル 4F
主催 NPO法人 AppExchangeコンソーシアム
協力 株式会社セールスフォース・ドットコム
費用 無料・事前登録
出展企業

UPWARD株式会社
ウイングアーク1st株式会社
NTTテクノクロス株式会社
エバーノート株式会社
グレープシティ株式会社
株式会社co-meeting
株式会社サンブリッジ
Zuora japan 株式会社
株式会社テラスカイ
株式会社東京商工リサーチ
日本オプロ株式会社
株式会社Phone Appli
freee株式会社
ブレインハーツ株式会社

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社
株式会社マッシュマトリックス
rakumo株式会社
株式会社ROBOT PAYMENT(50音順)

会場 TKPガーデンシティPREMIUM大阪駅前

大阪会場の雰囲気

受付

大阪会場は例年12:30より受付開始&展示会場OPENです。各社のミニ・セミナーは13:10よりスタートします。

展示コーナー

1社1ブース。検討したかったAppExchangeを1度に回れます。
2018年大阪は18社が参加します。

ブース

各ブースはお席をご用意しまして、じっくりアプリの説明を聞くことができます。

実践的ミニ・セミナー

1社1セッション開催し、デモや事例などをご覧いただけます。本年も13:10より各社スタートします。

イベントは16:30まで

AppExchangeは常にバージョンアップします。拡張方法や提案方法など最新の情報を取得しましょう。

大阪会場へのご来場お待ちしております!


AppExchange EXPOについて

Salesforce のライセンスをより便利に使いたい!
業務効率を格段に向上させる様々なクラウドソリューションを見つけたい!
成約数・案件数を増やしたい!
 
そんな皆様に「実践的なミニセミナー」と「展示コーナー」をご用意いたしまして、AppExchangeの特性・活用法などをご体感いただけるAppExchangeの専門展示会が「AppExchange EXPO」です。
 
各社のAppExchangeをまとめてご覧いただき、また実際の担当者に細かく内容を聞くことができるAppExchange EXPOは、Salesforce World Tourの展示よりも、もっと詳しく、また、ゆったりとご覧いただけます。
 
東京会場では、AppExchangeをより加速させる基調講演や、セミナーをご覧になられた後は、ドリンクと軽食を楽しみながらご歓談いただけるネットワーキングサロンが展示エリアにオープンいたします。
 

運営:NPO法人AppExchangeコンソーシアム

AppExchangeコンソーシアムは、2008年4月の展示会で集まった有志から結成されました。
任意団体としてスタートし、2009年5月22日に正式に東京都からNPO法人としての認可をいただきました。
以後9期にわたり毎年東京をはじめ各地でAppExchangeイベントを独自に開催し、現在では国内30社のAppExchange 提供企業様にご加盟をいただいております。